スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あわつる坦々麺

20051130194411.jpg

材料:(1人分)
あわいろつるりん・・・・・・1束(80g)
スープの材料:
とりがらスープ(水とあわせてスープにしたもの)・・・・・・500cc
芝麻醤or練りゴマ・・・・・・大さじ1
ラー油・・・・・・・・・・適量
20051130194434.jpg

具の材料:
ひき肉(合びき)・・・・・70g
白ねぎ・・・・・・・・・10cm
しょうが・・・・・・・・1かけ
にんにく・・・・・・・・1かけ
コチュジャン・・・・・・大さじ1
にんにく味噌・・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・・・・小さじ1弱
20051130194444.jpg

白ねぎ・・10cm分の白髪ねぎ(白ねぎの細切り)
水菜など好みの葉野菜・・・お好きな量
にんにくゴマ・・・・適量
ゴマ油

作り方:
①にんにく、しょうが、ねぎをみじん切りにし、大さじ1の油で薫りがでるまで炒め、ひき肉を入れ色がかわるまで更に炒めます。白髪ねぎ、水菜以外の具の材料をすべて入れ、さらに薫りよく炒めて、(焦がさないように)味をみましょう。濃い目に仕上ます。
②小さい土鍋にスープを入れ温め、葉野菜をこのスープでさっと茹でざるにあげごま油を絡めておきましょう。あわいろつるりんを同じ土鍋に投入し、いい固さにゆであがったら、芝麻醤、ラー油を入れます。コショウで(分量外)味を整えて、ひき肉、水菜、白髪ねぎを彩りよく盛り付け、にんにくゴマを かければつるっと(^^)完成です。

*残ったスープにご飯と、溶いた卵をいれれば、美味しい雑炊ができます。
 春雨なんかもあいますよ!!
 今回は便利な味ゴマにんにくとにんにく味噌を使いました。
 にんにくがいっそう食欲をそそります!

スポンサーサイト

  1. 2005-11-30(Wed) 19:49:27|
  2. あったかレシピ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

カラフルレシピであたたかおうちごはん

あわ~い色あいがお菓子みたいで、つるりんとした食感が自慢の
半田そうめんあわいろつるりんです。
おうちで楽しくスピード調理。
華やかなシーンにもお使いいただけるお手軽な食材として
食の形を提案します。



  1. 2005-11-18(Fri) 16:18:11|
  2. あったかレシピ|
  3. トラックバック 1|
  4. コメント 0

チキンとクスクス風あわつる



材料:(4人分)
あわいろつるりん(ご飯粒大に砕く・・・・・・120g

以下の材料はまとめて漬け込んで3時間以上置く
チキン(モモ肉)・・・・・・・・・・・・・・2枚
玉葱(中)・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
レーズン・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
エゴマ油(シソ油)・・・・・・・・・・・・・大さじ2
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
漬け込む手順
①チキンは厚みを均等にし、脂も取り除き、しっかり塩を両面降っておく。
②玉葱はスライサーで薄くスライスしておく。
③お鍋の底に大さじ1の油を塗り、スライスした玉葱2/3を敷きレーズンをパラパラとかけ、
 チキンを均等に並べる。 エゴマ油(オリーブオイルかグレープシードオイルもOK)をまわしかける。
 1/3の玉葱をチキンの上にかぶせる。 3時間~一晩漬け込む

作り方
①漬け込んだチキンをそのまま火にかけ最初は強火、クツクツいいだしたら中火の弱火で約1時間
 蒸し煮にする。焦げやすいので気を付けて煮て下さい。火の通し加減はお好みでもっと煮たい方
 はもっと時間を長く。圧力鍋を使うともっと時間は短くなります。
あわいろつるりんを茹でる。少し固めに茹で、一度流水し。食べる直前に熱湯に通すとあつあつで
 召し上がれますよ。
③お皿にチキンを盛り付け、クスクス風あわつるを盛り付け、緑の葉っぱを飾れば出来上がり。
 スパイスが足りないときは、カイエンヌペッパーや、クミン(パウダー)があいますよ。

ポイント
あわいろつるりんを固めに茹でること。
ほんの少し芯があるかな?くらいが丁度良くなります。
ほんもののクスクスが苦手な方でもくせがないので、面白い
食感が味わえるとおもいます。美味しかったです!
おもてなしにもぴったりです。^^
今回はえごま油を使用しました。オリーブオイルの独特の香りが
苦手な方も、αリノレン酸の多いエゴマ油だとさっぱりいただけます。
何より、DHAやEPAに変換される性質を持った優れものなんですよ~。
お肌もいきいきのいいメニューになりました!!

20050916174836.jpg







  1. 2005-09-16(Fri) 17:42:37|
  2. あったかレシピ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

市販のスープとあわいろつるりん~そうめん~

20050422112314.jpg

20050422112303.jpg

あわいろつるりんいろいろスープ】
どんなスープにも合っちゃう!!
●材料(2人前)
あわいろつるりん 1人1束くらい
市販のスープ
■レトルト、カップスープ(粉状)、なんでも! 2~3種薬味や香辛料、ハーブも用意しましょ!

★作り方
1.各種スープはアツアツに温めて、あわつるを食卓で茹でながらスープに入れて出来上がり!

かんた~ん、とにかくらくちんにパスタ感覚でいただける一品です~。
もちろん手作りスープでもいいんだけど、忙しい時は手抜きも大切。
どんなスープにも合うので、いろいろ楽しんで!



  1. 2005-06-01(Wed) 14:46:12|
  2. あったかレシピ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

【マロンスープ】

20050422112104.jpg

マロンスープにあわつるはいっちゃいました!とってもよく合います!!
●材料(2人前)
あわいろつるりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1~2束
カネボウフーズの「甘栗むいちゃいました」35g入り・・・・・・・3袋
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小1個
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・300cc
固形ブイヨン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
黒こしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
飾り用イタリアンパセリ(なければパセリ) ・・・・・・・・・・・・・・適量

★作り方
①.たまねぎは、繊維に逆らって薄くスライスし、「甘栗むいちゃいました」3袋も、3ミリくらいの厚さにスライス。1袋分だけ残しておいてください。(飾り用)
鍋(電子レンジ使用、直火OKのものがあれば。なければなんでもいいです。)でたまねぎをバターと共に、焦がさないように1~2分炒める。栗も加えなじませる。
あわいろつるりん」をゆでる準備。別の深めの鍋に水(分量以外)を1.5~2リットル沸かす。
②.1を鍋ごと(電子レンジ不可のものは耐熱容器にうつす。)電子レンジで、3分加熱し、水100ccを加えさらに、3分半加熱する。(今回使用は600Wのもの)
牛乳300ccと先ほど電子レンジで加熱した材料と共に完全に砕けるまで、ミキサーにかける。
③.再び鍋に戻し、中火の弱火にかける。焦がさないように、木べラで底のほうから混ぜながら、固形ブイヨン、塩、黒コショウを入れ味を整え、トロリとなったら火を止める。
あわいろつるりん」を茹でる。(1分)
④.少し深めの皿を用意し、③のスープ・茹でたての「あわいろつるりん」・栗・イタリアンパセリを美しく盛り付けてください。(^^)

今回は秋らしく栗のスープスパ風にしてみました。殻が固くて、剥きにくかった栗ですが、「甘栗むいちゃいました」のように、すでに剥けているものが市販されているので、とても便利でおいしいです。剥いたそのままで、甘納豆のように砂糖でがちがちではないので、料理にもばっちり使えます。



  1. 2005-04-22(Fri) 12:16:08|
  2. あったかレシピ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0
06 « 2017/07 » 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Archives

Search

Profile

あわいろ いろいろ カラフルレシピ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。