スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --------(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

チキンとクスクス風あわつる



材料:(4人分)
あわいろつるりん(ご飯粒大に砕く・・・・・・120g

以下の材料はまとめて漬け込んで3時間以上置く
チキン(モモ肉)・・・・・・・・・・・・・・2枚
玉葱(中)・・・・・・・・・・・・・・・・・1個
レーズン・・・・・・・・・・・・・・・・・・30g
エゴマ油(シソ油)・・・・・・・・・・・・・大さじ2
塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
漬け込む手順
①チキンは厚みを均等にし、脂も取り除き、しっかり塩を両面降っておく。
②玉葱はスライサーで薄くスライスしておく。
③お鍋の底に大さじ1の油を塗り、スライスした玉葱2/3を敷きレーズンをパラパラとかけ、
 チキンを均等に並べる。 エゴマ油(オリーブオイルかグレープシードオイルもOK)をまわしかける。
 1/3の玉葱をチキンの上にかぶせる。 3時間~一晩漬け込む

作り方
①漬け込んだチキンをそのまま火にかけ最初は強火、クツクツいいだしたら中火の弱火で約1時間
 蒸し煮にする。焦げやすいので気を付けて煮て下さい。火の通し加減はお好みでもっと煮たい方
 はもっと時間を長く。圧力鍋を使うともっと時間は短くなります。
あわいろつるりんを茹でる。少し固めに茹で、一度流水し。食べる直前に熱湯に通すとあつあつで
 召し上がれますよ。
③お皿にチキンを盛り付け、クスクス風あわつるを盛り付け、緑の葉っぱを飾れば出来上がり。
 スパイスが足りないときは、カイエンヌペッパーや、クミン(パウダー)があいますよ。

ポイント
あわいろつるりんを固めに茹でること。
ほんの少し芯があるかな?くらいが丁度良くなります。
ほんもののクスクスが苦手な方でもくせがないので、面白い
食感が味わえるとおもいます。美味しかったです!
おもてなしにもぴったりです。^^
今回はえごま油を使用しました。オリーブオイルの独特の香りが
苦手な方も、αリノレン酸の多いエゴマ油だとさっぱりいただけます。
何より、DHAやEPAに変換される性質を持った優れものなんですよ~。
お肌もいきいきのいいメニューになりました!!

20050916174836.jpg







  1. 2005-09-16(Fri) 17:42:37|
  2. あったかレシピ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0

お客さま投稿レシピ 2 ~夏のお昼~

20050720125737.jpg

(名古屋のY様より~)

冷麺です~。
つるっと、ごまドレ、めんつゆダブルでかけていただきましたよ。
トッピングに大人は、刻みねぎと、ラー油。
トマト、きゅうり、エビをのっけただけですが、色がきれいなので、子供達大喜びでしたあ。^^^


Yamamotoコメント:
ほ~んと、夏っぽいメニューです。
食欲のないときでもつるり~んと食べれますね~。
ゴマドレだけだと、ひつこい感じですが、めんつゆもプラスしてるあたり技ありです。。大人は辛味もプラスでますます食欲をそそりますね!!
名古屋のY様ありがとうございましたあ!!



  1. 2005-07-20(Wed) 13:07:33|
  2. お客さまレシピ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 1

お客さま投稿レシピ 1

20050629113455.jpg


今日のばんごはん

あわいろつるりんさんのお店でお取り寄せした新感覚そうめん。
すごいですよ!
レインボーカラーだもの。
めちゃポップでサイケでキュート~。

さっそく夕食に。
ジャージャー麺風にアレンジしてみました。
つるつるしててウマイ。太めだからお腹もいっぱい(重要)。
20050629113513.jpg


で、レシピですが、てきとーにつくったから、分量わからないw
どーぢましょう・・・。
材料&分量、あわいろっ娘Yamamotoさんの料理センスでアレンジしてくださいw

材料:

豚ひき肉/干ししいたけ/しょうが/にんにく/ねぎ
油/酒/豆板醤/赤みそ&砂糖(てんめんじゃんの代用で;)
塩/こしょう/鶏ガラスープ/水とき片栗粉
きゅうり/プチトマト/ごま油

作り方:

1 干ししいたけ、しょうが、にんにく、ねぎはみじん切り、きゅうりは中の種をとってサイの目切り、プチトマトは4等分に。
2 フライパンに油を熱し、しょうが、にんにく、ねぎを香りがでるまで炒め、豚ひき肉、干ししいたけ、酒、豆板醤、みそ&砂糖を加えてさらに炒める。
3 鶏ガラスープを加え、水分がほとんどなくなったら塩、こしょうで味をととのえ、水とき片栗粉を加えて仕上げる。
4 麺を茹でて、水にさらして、ごま油をからませておく。
5 麺のうえに肉みそをのせて、きゅうり、トマトを飾ってできあがり。

こんな感じでいいのかしら・・・また何か作ったら報告しまっす^^/
ではでは~

東京都 M様より~。6月上旬の投稿です。


  1. 2005-06-29(Wed) 11:49:58|
  2. お客さまレシピ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 2

「キッチングッズいっぴんレポ」の山佳さんより~

20050601150400.gif

【あわいろつるりん ワイングラスのオードブル】
今回は、「キッチングッズ体験レポート」のメルマガを発行されていらっしゃる、山佳 若菜(やまよし わかな)さんに作っていただいた、【特別レシピ】のご紹介です!と~ってもステキなレシピ、山佳さん、どうもありがとうございました。
今回のレシピ画像は山佳若菜さん発行の
「キッチングッズいっぴん!レポ」(バックナンバー 2005/2/22)でご覧くださいね。
●材料(4人前)
あわいろつるりん ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60g
●コンソメジュレ
コンソメスープ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・145ml
粉ゼラチン ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
●冷製トマトソース
フルーツトマト ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2個
オリーブオイル ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おおさじ1
にんにく(みじん切り) ・・・・・・・・・・・・・・・・・1/2カケ
塩・こしょう ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々
バジルペースト(市販のもの) ・・・・・・・・・・・・・・・適量

★作り方
1.コンソメジュレを作る。
コンソメスープを沸騰しない程度に鍋で温め、分量の粉ゼラチンを加え(少しゆるめの仕上がりになるように少なめに)よく混ぜる。
タッパーなどに入れ、冷蔵庫で冷やし固める。
2.冷製トマトソースを作る。
湯剥きしたトマトを粗みじん切りにして、にんにくとオリーブオイルを混ぜ、塩コショウで味を調える。
3.あわいろつるりんを茹で、冷水でもみ洗いする。しっかり水をきってから、2のトマトソースを絡める。
4.ワイングラスを用意し、1のコンソメジュレをフォークの背でつぶして入れる。
その上に3のあわいろつるりんを乗せ、余ったトマトソースをかける。
香り付けにバジルペーストをトッピングしてできあがり!

※コンソメスープは市販の缶詰のものを使うと便利ですよ。私はフュメドポワソンの缶詰を薄めて使いました。(山佳さん 談)

「キッチングッズいっぴんレポ」はイラストレーターの山佳さんのこだわりキッチングッズや、美味しいものを紹介しています。山佳さんのきれいなイラストと、テンポの良いコラムも楽しいかわいいサイトです。ぜひ覗いてみてくださいね!!

*山佳さんの">「キッチングッズいっぴんレポ」が8月で終了しました。
 イラストレーターさんとして本格的に活動を始められたからです。
その代わりblogを始められたみたいですよ!
また、新しい山佳さんの魅力たっぷりです。ぜひ覗いて」みてくださいね~。
http://www.ippin-r.com/blog/


  1. 2005-06-01(Wed) 14:57:51|
  2. 冷たいレシピ|
  3. トラックバック 1|
  4. コメント 1

市販のスープとあわいろつるりん~そうめん~

20050422112314.jpg

20050422112303.jpg

あわいろつるりんいろいろスープ】
どんなスープにも合っちゃう!!
●材料(2人前)
あわいろつるりん 1人1束くらい
市販のスープ
■レトルト、カップスープ(粉状)、なんでも! 2~3種薬味や香辛料、ハーブも用意しましょ!

★作り方
1.各種スープはアツアツに温めて、あわつるを食卓で茹でながらスープに入れて出来上がり!

かんた~ん、とにかくらくちんにパスタ感覚でいただける一品です~。
もちろん手作りスープでもいいんだけど、忙しい時は手抜きも大切。
どんなスープにも合うので、いろいろ楽しんで!



  1. 2005-06-01(Wed) 14:46:12|
  2. あったかレシピ|
  3. トラックバック 0|
  4. コメント 0
05 « 2017/06 » 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Archives

Search

Profile

あわいろ いろいろ カラフルレシピ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。